思い描く、理想の注文住宅を建てるには。

標準

今現在の住まいは、義理の父が建てられたもので築30年ほど。当時、義父の友人である大工さんが建てたとか。大手でないというのはわかるが、あまりにも杜撰な作りで、床にビー玉を置けば転がり、収納スペースが少なく、ベランダはよじ登らないと出れない安易な仕組み。。。等々。注文住宅ならば、主婦の目線から導入してほしいものを色々してくれそうなので、注文住宅希望です。

建てたいのは山々ですが、なかなか先立つものができないでいます。節約を心がけ、なるべく貯金をと考えています。また、人気のある建築会社さんの記事を見てチェックしたり、耐震性、気密性のある住宅の資料、雑誌、見ては楽しみながら夢見ています。一度、住宅展示場も行きました。機会あればいろいろ見て聞いて回って、とにかくじっくりと時間をかけていきたいと考えています。でないと大きな買い物、後悔はしたくないですから。あと、住宅ローンや国の補助金なども含め、支払い面を考えていきたいと考えています。

私も含めですが、まずは理想と夢の家を思い描き、何年間に貯める金額目標、建設時期などを具体的に考えていくのが先決かと思います。子供がいれば、どのタイミングで家を建てるのがベストかなど、細かく考えると、具体的に今、何をするべきかが見えてくるようになると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です